iPhone 13シリーズに買い替えた方がいい人、買い替えない方がいい人

iPhone
スポンサーリンク

いよいよ明日9月24日(金)からiPhone 13シリーズ発売ということで、前回前々回につづきまたiPhoneネタです。個人的に好きなネタで、割と書きやすいので夏場にさぼっていたブログ執筆のリハビリも兼ねてます(笑)

というわけで今回は、今使っている端末の世代別にiPhone 13シリーズに買い替えたほうがいいのか、買い替えないほうがいいのかというのを主観メインで書き連ねて行こうと思います。

まずは手短に結論から。その前に当然ですが、スマホの買い替えタイミングは人それぞれ、使い方次第で千差万別です。ここではあくまで買い替えに対する考え方の一つとして参考にしてみてください。

iPhone 13への買い替えオススメ度早見リスト
  • iPhone 7シリーズまたはそれ以前の端末:★★★
  • iPhone 8シリーズ、XおよびXRシリーズの端末:★★☆
  • iPhone 11シリーズまたは12シリーズの端末:★☆☆

買い替えたほうが良い人

iPhone 7シリーズまたはそれ以前の端末を使用していて、次もiPhoneを使いたい人

電話とLINEしか使っていないという人であれば別ですが()、そろそろアプリやコンテンツによってははっきりとした重さを感じることがあるかと思います。またバッテリーの劣化も使用状況次第ですが、かなり進んでいる場合もあるでしょう。

バッテリー交換で延命する手もありますが、iPhone 7発売時からでも丸5年が経過するところなので、そろそろ買い替えてもいい頃合いでしょう。

カメラの進化もかなり進んでいるので、iPhoneで写真や動画を撮っている人なら、恩恵は十分あると思います。

逆に、本当に電話とLINEしか使っていないなら、iPhone SE(第2世代、A12搭載)にしたり、いっそiPhoneをやめてもっと安価なAndroid端末にしてもいいかもしれません。

または、もう少しだけ今の端末でがんばって、来年前半に登場するとの噂の新しいiPhone SE(SE3?)を待つのも手だと思います。

買い替えてもいい人(買い換える意味がある人)

iPhone 8シリーズ、XシリーズおよびXRシリーズの端末を使用していて、次もiPhoneを使いたい人

LINEをしたりネットやTwitterを見たりする程度ではまだまだ使えますが、そろそろバッテリーの劣化が厳しくなってきている方も多いと思います。

また、アプリのアプデ時、LINEの起動時、ゲームの起動時等に若干もたつきを感じている人もいると思います(使用アプリによります)。

そういった日常でスマホを使う上での細かなストレスから開放されたいという場合には、買い換える意味が十分あります。前述の通り、カメラ性能の進化の幅も大きいので写真や動画を撮るなら恩恵も大きいです。

もちろん、前述したとおり、人によっては来年登場するとの噂の新しいiPhone SEを待つのも手です。

買い換えないほうがいい人

iPhone 11シリーズまたはiPhone 12シリーズの端末を使用している人

iPhone 11の人は発売当時に買っていれば丸2年経過なので、以前のペースなら買い替えてもいい頃合いかもしれません。

しかし、新しい端末でやれること、やることは大して変わりません。体験の面でも画面の綺麗さも劇的には変わっていません。処理速度もLINEやTwitterしたり、ちょっとゲームを遊ぶ程度なら、iPhone 11の時点で今でもかなりオーバースペック気味です。

iPhone 12の人は本当にマイナーアップデート程度の差なので、あなたがガジェット系YouTuberとかでないかぎり買い換える必要性は少ないと思います。もちろん予算を気にせず毎年買い替えているという人なら別ですが、おそらくそういう買い方の人ならこの記事は見ていないと思いますので…。

おまけ:iPhone 11は割と狙い目

iPhone 8以前の端末を使っていてそろそろ買い替えたいけれど、iPhone 13はちょっと高すぎると感じている人

iPhone 13の発表にともない、iPhone 12およびiPhone 11シリーズが値下げされています(同時に旧世代のProモデルの販売が終了しています)。

iPhone 12はiPhone 13の同容量比で6000円安、同様にiPhone 12 miniはiPhone 13 miniの同容量比で11,000円ほど安くなっていますが、正直この価格差ならiPhone 12シリーズよりiPhone 13シリーズの方が断然お買い得だと思います。

注目すべきはiPhone 11の値下げで、こちらは昨年のiPhone 12発表時に続いて2度目の値下げということもあり、iPhone 13の128GBに比べてiPhone 11 の128GBは31,000円安の67,800円と、かなり安くなっています。(iPhone 11のストレージ選択は現在64GBと128GBの2つのみ)

2年前の端末とはいえ、未だにかなり高性能なiPhone 11をこの価格で買えるというのは、最新機種への変更にこだわりがなければ現実的にはかなりアリだと思います。

また、もう一つの手として、来年登場と噂の新しいiPhone SE(iPhone SE3?)を待つのもアリだと思います。

まとめ

つらつらと主観100%で書かせていただきましたが、冒頭でも書いたとおりスマホの買い替えは結局のところは人それぞれの使い方や予算次第です。

ただ、現在iPhone 8およびXシリーズ以前(X、8、7、6…流石に5とかはもういないと思いますが)を使用していて、そろそろ買い替えたいなと言う気持ちがある人には、iPhone 13シリーズが出た今は良い買い替えタイミングだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました